萌えアニメニュース

--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-01-03(Fri)

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」北米公開 2014年1月10日に90館超でスタート

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」北米公開 2014年1月10日に90館超でスタート

2012年秋から2013年初頭にかけて日本中を席巻した『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』が、いよいよ北米公開をスタートする。2014年1月10日より、米国とカナダの主要都市の約90館で上映する。
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』は、すでに台湾、韓国、香港、シンガポール、オーストラリアなどでも公開されている。また米国のアニメコンベンションなどでの上映はされてきたが、今回は一般劇場での北米公開となる。

配給はインディペンド系の映画配給・流通を手がけるイレブン・アーツ(ELEVEN ARTS)とファニメーション(Funimation)が行う。英語版『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の公式サイトでは、米国で54館、カナダで38館の合計92館がリストアップされている。

これはシリーズ前作の『新劇場版:序』や、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』の公開を大きく上回る規模だ。日本と同様シリーズが進むにつれて、作品の盛り上がりが増していることが分かる。公開終了後にファニメーションが、北米版のBlu-rayとDVDを発売する。

映画公開は数千スクリーンの全米公開よりはかなり小さい。これは、現在、全米公開できる外国映画は極めて数が限られているためだ。一方、90以上のスクリーン数は、インディペンデントの公開としては大規模となる。
インディペンデントでの公開は、その後に発売される映像ソフトや配信のプロモーションとの位置づけも大きいが、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の公開はむしろファンからのニーズの大きさを反映したもの言えるだろ。各劇場の上映期間は、1日のみ、週末のみのほか1週間限定などまちまちだ。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.(初回限定版)(オリジナル・サウンドトラック付き) [Blu-ray]
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.(初回限定版)(オリジナル・サウンドトラック付き) [Blu-ray]

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

当サイトについて
つぶやき
人気記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
おすすめサイト
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。